忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
疲人(つかれびと)
性別:
男性
自己紹介:
    就職しちゃいました。

年齢  23歳。

口癖  暑ちぃ~。
     寒みぃ~。
     だりぃ~。
     ねみぃ~。
最新CM
[06/21 廃人スナイパー]
[05/16 疲人。]
[05/15 廃人スナイパー]
[05/11 疲人。]
[05/09 廃人スナイパー]
最新記事
(10/22)
(10/06)
(07/16)
(07/15)
(07/13)
最新TB
アクセス解析
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ | [PR]
甘く、切ない話あります。(もうないかも?)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




火曜日から試験が始まった。

今回の試験は、いつもと違う。

なかなか重要な使命を帯びている。


それは、今回試験を7教科受ける。

そのうち4教科の試験の単位を取れれば、

なんと 卒業単位をクリア出来るのである。


これは、かなり重要である。

3年のうちに卒業単位をクリアしておけば、

4年次に焦らなくて済む。

そもそも、面倒な単位計算をしなくて済むのだ。


来年度を明るくハッピーに過ごせるかどうかは、

今回の試験にかかっているといっても過言ではない。


なので、今回は、気合が入っている。

気持ちだけであるが。。。。


たいてい気持ちだけの空回りで終わりますが・・・。


ちなみに現在 我が大学の単位取得には、60点がボダーラインである。




そして、火曜日 1の試練

(もう試験じゃなくなってるよ・・・。)

この科目 マークシートで25問 持ち込み不可。

1問 4点というなかなかの高配点である。

11問間違えたら、爆死と考えていいだろう。

出席点はあるんだか、ないんだかよくわからない。


ティーチャーが、ノートとプリントを3回読めば70点は取れるといっていた。

疲人は、1回しか読んでませんが何か???


ふっふっふ。。。。。


コレには、裏があるんだよ。

この先生 同じ日の違う時間帯にも同じ授業をしているのさ。

だから、前の試験を受けた友人にどこ出たか聞けばOKなのさ。

もう大学は、情報戦だね。

より多くの信頼出来る情報を集めたもんがちさ。

んで、試験時間より早めに学校さ行って、

友達にどこ出たかばっちし、聞いて、

いざ 試験。

単位は、確定しましたよ。

バッチリ GOOD !! でしたよ。


そして、水曜日 第二の試練


これは、なかなか手強い論述試験。 持ち込み不可。

先生が最後の授業に 600字を2つ400字を1つ

論述試験と黒板に板書していた。


しかし、友達皆と話、流石に1600字も書かせないでしょ~。

という話に至った。

600字 1つ と 400字 1つ。

これで 決まりだな と。

んで、 ここら辺は 疲人マジメですよ。

ちゃんと、前日の夜に600字と400字の論述書いて、

暗記しましたよ。   ほぼ完璧に。

この手法で 前期は、97点くらい取れたかんね。


まぁ、相変わらずの一夜漬けちゃんですけど。

ちなみに 論述何が出るか400字のはわかりますが、

600字のほうは、わからないんで、

いつもながら、強引なこじつけ戦法です。



んで、いざ 試験。

普通に600字が2つに400字が1つあったよ。

おいおい。  っとツッコミたかったよ。  ほんとに。


まぁ、しゃ~ないから、暗記した、

600字と400字を先に書いた。

もうコレで提出しようと思ったよ。

配点が書いてあったので、この2問満点取ったと仮定した。(勝手に。)


でも、この2問満点でも、50点に満たないことが判明。

出席点を含めても、単位取得に黄色信号が灯った。

時間もだいぶ余っていたんで、

これは、適当なことでもいいから少しでも書いて、

5点でも稼がないと単位取れない と察し。

ひたすら、思いつくまま書いた。

したら、いつのまにやら、600字くらい書いてたよ。

いや~ 人間やれば出来るもんだ。


多分 単位は、取れたであろう。  

これで 2教科単位 GET!!!


さらに 水曜日 第三の試練

これは、SPIの試験だったんで 簡単。

100問あったけど、まぁ 単位は取れたでしょう。

まぁ、全然 勉強しなかったけど、 無問題。


これで、3教科単位 GET!!! (多分・・・・。)


あと、1つで 使命を終えることが出来る。

しかし、残りの4教科 なかなかの大物揃いだ。

頑張らねば。
PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 疲人の法則。 ] All Rights Reserved.
http://tukarebito.blog.shinobi.jp/