忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
疲人(つかれびと)
性別:
男性
自己紹介:
    就職しちゃいました。

年齢  23歳。

口癖  暑ちぃ~。
     寒みぃ~。
     だりぃ~。
     ねみぃ~。
最新CM
[06/21 廃人スナイパー]
[05/16 疲人。]
[05/15 廃人スナイパー]
[05/11 疲人。]
[05/09 廃人スナイパー]
最新記事
(10/22)
(10/06)
(07/16)
(07/15)
(07/13)
最新TB
アクセス解析
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ | [PR]
甘く、切ない話あります。(もうないかも?)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 

先日(昨日だっけか?)、廃人とのメールで疲人は、自分の事を【うち】と呼ぶ事にトラウマがあるという話になった。

まぁ、どういう流れでそういう方向に行ったのかは覚えていないが。

そこで、廃人が その話を聞きたいというのでUPすることに。

(初めは、携帯で撃っていたがダンダン携帯の方が面倒になったのでblogにupすることに。)

 

以前、『疲人の法則』(gooバージョン)で話に出て来た。

疲人が中学時代に付き合っていた女の子。(初恋の子?)

その子が自分の事を【うち】って言っていたのだ。

普通は、【自分の名前】とか【私】とか言うのだろうが、彼女は【うち】と言っていた。

そのちょっとなまった【うち】がスゴク可愛かった。

そんな事も忘れていた。

しかし、廃人とのメールでその言葉を聴き思い出した。

最近は、自分の事を【うち】って言う人もあんまいないせいか。

その言葉をあまり耳にしていなかった。

でも、【うち】って言葉を聴くと最初に彼女を思い出す。

結局、なんだかんだいって 忘れられないものなのね。

まぁ、良いことなんだか、悪いことなんだかわかりませんが。

 

ただ、それだけの話です。

 

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
昔話。
疲人の初恋?を知りたい方は、こちらからど~ぞ。
疲人。 URL 2006/12/20(Wed) 22:40 *edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 疲人の法則。 ] All Rights Reserved.
http://tukarebito.blog.shinobi.jp/